千年女優(CHIYOKO MILLENNIAL ACTRESS) ですか


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  10. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
この記事の読了時間: 19

ごきげんよう
見ました。

この映画はアニメ映画の中でもっとも好きな映画です。
そして、もっとも難解な部分を隠し持ってます。(気にしなければ気が付かないけど)
初めて見たときはその部分に気が付いて苦しめれられました。

現実と幻想、現在と過去が交じり合った内容です。
どこかのサイトに書かれていましたが(多分パプリカかな?)
パーフェクトブルーの後、監督はパプリカ側からのオファーを待っていたそうです。こなかったけど
そのあとに作った映画と考えれば・・・・。ああ、よくやったよ今監督。
アマゾンのレビューは信頼性は怪しいですが近い感覚を味わった人もいるようです。
やはりわかる人もいるんですね。
最後の言葉はもう終わりだから言えたんでしょうね。追いかけていたときは言わなかったでしょう。

千と千尋の神隠しとは対照的な作品だというひとも居ますが
千と千尋がどうも合わない人はこの作品を見てみると良いかもしれません。
初めて見たときのあの衝撃は尋常じゃないです。

そういえばこの作品から今敏監督作品を見るようになったっけ。
パーフェクトブルーの狂気に正直引いたけど。
そのあとの東京ゴッドファーザーズは千年女優よりもっと理解しやすい映画だと思います。
(多分唯一テレビ放映してるし)
興味があったらレンタルででも見てみるといいかも。
理解力がないと無理だけど。(千年女優のほうはね)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>