スカイ・クロラ The Sky Crawlers ですか


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
この記事の読了時間: 050
ごきげんよう
見てみた。GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊2.0を見たので見た。
なんというか監督が哲学的な事をほとんど言って無い。先のイノセンスとは違う。

全体的に若者にも受けるようにあっさり風味の中に言いたい事を理解して貰おうとしている。
何時もの感じでは無いがこっちのほうが気分良く見れそう。
内容としては……私もしらないんですが。
戦闘機に乗って戦いあっているようです。しかし、国同士の戦争というわけでは無く会社同士なのかなという理解で見てた。

権利や領地による争いが終わったあと
ゲームの中だけの戦いになって勝者と敗者になったとき。前者を生、後者を死とするのならば。
戦うのは「生」を実感するためであるのかもしれませんね。

今のどろどろした戦争ではそんな事考えられないかな。
多分純粋なんだと思います。ただ、純粋な。

これは私の解釈です。

まぁ、若者は見とこうか。なかなか良いから。
それだけ
それでは ごきげんよう

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>