渚にて ですか


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  6. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  7. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  9. LG Watch Urbaneを買ってみたので使用感や注意点をまとめておく
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 034

ごきげんよう
見てみた。エンドオブザワールドはまた後で。モノクロ映画ですがすんなり見れた。
話は核戦争後の放射能汚染による恐怖を淡々と書いているもの。北半球は無いそうです。
人々は見事に生に執着せず、過去に起きたことを語り、静かに死んでいく。執着したって無理な状態までいったんでしょうね。異常なまでに追い詰められると逆に冷静になるというものです。
特にアクションも無く。面白さなど無いような気がする。最後に残った横断幕は伝えたい言葉。
時代のためか色々とあるわけですが、これはこれでいいんじゃないでしょうか。
まぁ、こんなところでしょう。
それでは ごきげんよう
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>