パラノーマル・アクティビティ(Paranormal Activity) ですか


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 124

ごきげんよう
今回はこの映画。パラノーマル・アクティビティです。ホラーものです。
内容は同棲中のカップルであるミカとケイティー。彼らは夜な夜な奇怪音に悩まされていた。その正体を暴くべくミカはハンディーカメラを購入し昼間の生活風景や夜の寝室を撮影することにした。撮影することによって徐々に現れていく奇怪音の発生元。

ホラーものは最近はソウシリーズやホステルといったグロいほうのものしかみていなくてこういう眼に見えない恐怖は久しぶり。故にかなり怖かった。前半ははっきりいってグダグダ感のある流れ。発生する物事も規模は小さくて「バカにしてんの?」的な気持ちになった。けど、後半にいくにつれてだんたんとエスカレートしていって最終日とその直前の夜は鳥肌モノ。多分もっと怖い作品は沢山あるとおもう。だけど、これはこれで怖い。
低予算という事を頭から追い出して「これって本物では?」って感覚で見れば怖さ倍増かな。明らかなホラー映画として見ると残念な感じがする。
ちなみに私の恐怖の最高潮はアレがカメラに向かって飛んできたとき。予告でも見るけど。あれは映画を一通り見るとさらに怖くなる。
あとはスティーヴン・スピルバーグ氏の助言で変わったエンディングのほうがオリジナルエンディングよりも数倍ホラーらしい形になっていた。さすが映画を作っているだけある。
なのでこれから見る方は劇場公開版だけ見て別エンディングは見ないで良いと思う。
それでは ごきげんよう

[amazonjs asin=”B002UHJ9GC” locale=”JP” title=”パラノーマル・アクティビティ DVD”]

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>