The International ザ・バンク 堕ちた巨像 ですか


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  7. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  10. くら寿司で一人回転寿司をしてみたので良い点を残しておく
この記事の読了時間: 112

ごきげんよう
今回はこの映画。「ザ・バンク 堕ちた巨像」です。
内容は
インターポール捜査官のサリンジャーは、ニューヨーク検事局のエレノアと共に、国際メガバンクのIBBC銀行の捜査を続けていた。内部告発をしようとした銀行幹部との接触のためにベルリンを訪れたサリンジャーだが、検事局員を目の前で殺され、また告発者も事故死に見せかけて殺されてしまう。なんとか証拠を得ようと頑張るサリンジャー。国を行き来して得られた結論。証人にさせようした者から言われた言葉とは。

はっきりいって万人受けしないというかつまんないというか。私も楽しめたわけじゃないです。
やけに時間が過ぎるのが遅くて、その理由は中盤あたりにクライマックスっぽいシーンを入れていった為だと思う。その辺りで終わっていたら少しは良かったかも。
クライマックスはなんとも拍子抜けで「俺達の戦いはまだはじまったばかりだ」みたいな状態でなんとも。あとは何故に地下にはボディーガード見たいのが居て外には居ないのか。
多分前半で疲れて後半が駄目になったのかなあ。もったいない。
観なくても良いかも。私はおすすめしない。
それでは ごきげんよう

[amazonjs asin=”B002HQOGIM” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ザ・バンク 堕ちた巨像 コレクターズ・エディション DVD”]

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>