トロン:レガシー(Tron: Legacy) ですか


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  10. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
この記事の読了時間: 16

ごきげんよう
今回はこの映画。トロン・レガシーです。前作は見てないです。
内容は父を追って、彼が作ったコンピュータ世界に入っていく主人公。そこではユーザ(人間)から離れたプログラムが世界を支配していた。主人公はその中で父に会い、プログラムと戦っていく。
感想
なかなか面白かった。ちびっこには少々理解できるのかなと思える所もあったけど大人も子供も楽しめそう。
それにしても生身の人間をデータ化することは出来てもデータを生身の人間化できるのだろうか。それが出来たらコンピュータ世界とシームレスな事になって色々と面白いんだけど。
プログラムが擬人化されていて世界が構成されているのは良いと思う。だけど、やっぱりコンピュータ世界に人間が入り込んでという話なんだよね。どうやって入り込むかが気になって仕方がない。クオラだってどうやって実体化したのか。
まぁ、気にしちゃいけないのかなぁ。
そんなに深く考えなくてもみられるから良いかなと思う。
まぁ、見てみると良いかと。前作見なくても楽しめる
それだけかな
それでは ごきげんよう

[amazonjs asin=”B007PBK7BY” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”トロン:レガシー Blu-ray”]

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>