広がるSNSと追いつけない大人


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  7. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  9. 大阪新世界の寅勝で串かつ食べ放題をしてみた
  10. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
この記事の読了時間: 049

ごきげんよう
今回はこの記事です。
小学生にも普及するLINE “賛否“はもはや無意味 現状に追いつけていない「大人たち」 (1/2) – ITmedia ニュース
遂に小学生まで到達したかとい状態。
これまでネットについて法整備とか対応が遅れていると言われてきた。
それはまだPCレベルの話であったが近年スマートフォンが広がったため、
若年者の使用が増え、多くの人間がネットから情報を得たり、発信したりするようになった。
それにともなって所謂バカッターと呼ばれるような状態も発生。
この状況で見ると、局所的には現場の小学生たちも現状に追いつけているが、
広範囲で見るとはっきり言って現状に追いつけてないと言える。
さらに、大人たちは当事者ではないので意識が希薄になりやすい。
そういうものである。偉くなると現場がわからなくなりやすい。
教育を進める必要があるが教育対象者はどこまでの範囲だろうか
それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>