首都圏に集中するエンジニアたち


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  7. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  9. 大阪新世界の寅勝で串かつ食べ放題をしてみた
  10. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
この記事の読了時間: 043

ごきげんよう
今回はこの記事。
地方からITエンジニアがいなくなる|ダイヤモンド・オンライン
考えてみると地方のSIerはあまり聞かない。聞いても東京か大阪。
仕事で関わるお客が首都圏に居るとその近くに会社を構えたほうが何かと良い。
結果、首都圏に営業だけでなくエンジニアたちも集中する。
記事にあるように地方のエンジニアが首都圏に転勤していくと、地方のIT系を対応する人材が少なくなってしまう。
因みに私の会社は受託ではなくSIerと組んでお客にサービスを提供するようなところです。
受託系は引き継ぎとか短期で大変というのを聞きます。
自分のところに商品やサービスを持っているというのは良いなと思います。
就活される方がこれを読んでいるか解りませんが、しっかり企業を調べて活動して欲しいところです。
それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>