救急隊にタブレット導入ですか


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
この記事の読了時間: 10

ごきげんよう

今回はこの記事です。

急患搬送:救急隊にタブレット導入、病院確保に効果 尼崎

http://sp.mainichi.jp/select/news/20140209k0000m040044000c.html

受け入れ先がなかなか決まらないという問題が出ていましたが、これで少しは改善しそうですね。
因みにタブレットはどのように各病院と繋いでるんだろ。ネットワーク切れたら使い物にならんだろうけど。やはり、専用線でやってるのかな。

あとは記事中にある各病院で空き状況を更新しなきゃいけない点。更新忘れで、再度確認するという二度手間になりかねない。
情報の信頼性の確保。

各病院でもこのシステムと高い親和性を保ったシステムを持っておけば一回の更新で、病院内及び救急隊向けに情報発信出来るね。
あとは各ベットに圧力センサーでも付けとく?

人間相手だから人間がやる(機械に任せられない)と
思ってるだろうけど。
医師や看護師の不足をカバーする手は色々とあると思うよ。
考えようよ。

今回は良い一歩を踏み出したと言える。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>