広告ありの電子書籍


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
この記事の読了時間: 038

ごきげんよう

今回はこの記事です。

hon.jp DayWatch – ドイツの電子書籍ベンチャーReadfy社、広告表示で全作無料になる電子書籍ストアアプリを提供

http://hon.jp/news/1.0/0/5222/

Kindleが広告ありの端末を出していましたがやっぱり書籍側に広告出すほうが生き残りそうですね。
端末に広告表示しても、今後買う書籍が安くなる訳じゃないですもんね。

日本では一回の閲覧時間制限ありで、ソーシャルゲームっぽく課金したらさらに読める書籍がありましたね。アプリ形式だったけど。
日本でも広告タイプで成り立つように出来ないのかな。
今後に期待。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>