楽天がViberで無料通話アプリか


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  5. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  6. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  9. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
  10. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
この記事の読了時間: 13

ごきげんよう

今回はこの記事です。

楽天、Viberを買収、日本では固定電話への通話を無料化するキャンペーンも

http://m.internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20140214_635270.html

楽天が動いた模様。
Yahoo!がカカオトークと来たら楽天はViberを買収か。
どちらも過去に使ったことあります。
既に無料通話アプリというかメッセージアプリはLINEが巨大化していますがそこへ向かうのかそれとも別の場所に向かうのか。
LINEと違いSkypeのように固定電話との通話ができる点は重要。
楽天でんわをしつつ、Viberアプリ使っている人は無料みたいにしていくのかなぁ。

まさか既存サービスと合体とか。いや、まさかね。
携帯電話番号(楽天でんわ)とViberがひとつのアプリで使えたりして。おまけで050番号も付いたりして。

Viberは日本では色々とタイミングが悪かったからかあまり広がらなかったけどこれで日本で広めることも出来そう。
日本のユーザーがどれを選ぶか気になるところですね。
今後に期待しようか。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>