GoogleとAppleと自動車と

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  6. LINEのやり取りをスマートに スマートウォッチ(Android Wear)で返信できるよ
  7. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  9. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  10. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
この記事の読了時間: 042

ごきげんよう

今回はこの記事です。

ダイムラーがGoogle Projected Modeの開発者を募集、Android端末をカーシステムの核として使用

http://japanese.engadget.com/2014/03/03/google-projected-mode-android/

最近AppleもiOS in the Carというもので日本企業含めやっていくというニュースを目にしましたが、
Google側も動いているのでしょうか。
どっちも使えるようにするというのが扱うので会社の考えることですよね。
スマートフォンのシェアを考えるとどっちかというのはリスク高いです。

あまり、情報が出ていませんが今後どう展開していくか気になります。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>