早大、過去の博士論文を調査


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ひとりカラオケからセルフサービスカラオケへ 全てセルフサービスのカラオケ店登場
  9. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 11

ごきげんよう

今回はこの記事です。

早稲田大、博士論文280本を調査 不正の疑い指摘受け

http://www.asahi.com/sp/articles/ASG4735VTG47ULBJ004.html

STAP論文の問題から派生し、今や大学の研究科単位で博士論文の調査が行われるところまで来たようです。

「インターネット上で相次ぎ指摘されている」というのが皆さんガクブルものですよね。
ネット上に上がったら最後ですね。色々な意味で。
良くも悪くも色々な人達が居るからこそこういう問題も明るみに出るというものです。

早大としては、ここまでネット上で特定の研究科の博士論文が盗用などで指摘されると身の潔白というか、動かないと大学の信用にも関わると思ったのでしょう。

9日に論文問題で小保方氏が会見するとのことです。

小保方晴子氏、9日に会見へ 8日、理研に不服申し立て

http://www.asahi.com/sp/articles/ASG420C1RG41PLBJ00V.html

これによって何がどう変わるか気になります。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>