TwitterはCoverを買収するようです


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  10. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
この記事の読了時間: 138

ごきげんよう

今回はこの記事です。

Twitter、ロックスクリーンアプリのCoverを買収

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1404/08/news043.html

私の中ではトップニュースです。

このCoverとは同名のAndroidアプリを作ってます。
これはAndroid向けロックスクリーンアプリで、主に次の3つの機能があります。
(他にもありますが私が使ってるので)

1.使うWiFiや住所を入れるとWiFiにつながった時にhomeや仕事場、車向けのアプリ一覧をロックスクリーンに出してくれる。

2.ロックスクリーンに良く使うアプリが表示されるので直接起動出来る

3.画面左上(右可)から指をスライドさせると直前に起動してたアプリや関連するアプリアイコンが表示される。そこから起動可能。

Cover For Android First Hands-On : Brings Context…: http://youtu.be/Q_P35JNXFrc

3が地味に役立つ。これでホームボタンの役割がホームに戻るだけになった。

ブラウザ<−>Pocketやブラウザ<−>Feedly/Gunosy/vingowの切り替えが素早く出来る。
ブラウザで表示されるまでに別記事タイトルを確認したり出来るので回線が細くてもイライラしない。

これまでの欧米だけしかストアで公開されていませんでした。それが、今回の報道のためなのか準備が出来たのか日本でも公開されたようです。
メニューとか英語のままです。

今回の買収が行われた場合、Twitterアプリと連携してタイムラインがCoverに表示されるとかありえますね。

現状のCoverも充分魅力的なので、Androidユーザーは使用してみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>