透明な消火器が開発されたそうです


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
  6. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  10. Firefox Quantum(Firefox 57)にしたらFireFTPが使えなくなったのでFTPクライアントを探してみた
この記事の読了時間: 053

ごきげんよう

今回はこの記事です。

世界初、これが透明な消火器 帝人などが開発

http://www.sankeibiz.jp/smp/business/news/140422/bsc1404221808018-s.htm

消火器といえば赤くて重くて置き場所に困るという良くない事ばかりですが
透明樹脂の容器を使った消火器が登場しました。
世界初だそうです。

腐食しにくい、破裂しにくい、持ち運びやすいというもの。金属製容器のものは重くて、持ち運びにくいものでした。
それが、この容器なら手軽とは言わないまでも、従来よりも持ち運びが楽になります。
女性や小さな子供でも持てるかな?

例えば、小中学校に配置すれば、火事の際に児童が現場まで容易に持って行けると思う。
また、透明なので変なものが混ざってないか確認しやすい。
中身が古くて使えないとか怖いので、これを機に内容物側もなにか良い方向に変れば良いなと思う。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>