ブログからCMSへ WordPressのAutomatticが$160Mを調達


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  8. 秋葉原のイオシスでAQUOS PAD SH-08Eを買ってみたら意外と使えたので残しておく
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 119

ごきげんよう

今回はこの記事です。

WordPressのAutomatticが大枚$160Mを調達

http://jp.techcrunch.com/2014/05/06/20140505automattic-raises-160m-to-catch-up-with-the-webs-evolution/

年始頃にもCEO交代という変化があったAutomatticですが、資金調達をしていました。
今回は1億6000万ドルほど。大きなお金です。
CEO交代した際に資金状況が実は切迫しているということが分かったそうで今回の調達になったとの事。

最近はブログよりもCMSと呼ばれる小企業向けのWebサイト構築ツールとしての側面を持ち、
他の競合との戦いを強いられている。
実際に、最近の3.9のアップデートではブログらしからぬテーマが追加されているのが確認されており、「ブログだけではなく他でも使える」という形で今後収益化を目指しているそうである。
今後企業へ働きかけ、他競合との差別化や収益化を本格化していくようだ。

このサイトもWordpressで作られており、色々なプラグインで成り立っている。
このユーザ同士が作り上げた世界はこのまま存続させつつ、 Automatticは企業としての存在感をアピールしたり、資金繰りに困らない状態まで持って行って欲しい所である。
因みに今後もWordpressの根幹部分はオープンソースであって欲しいものである。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>