ソーラーパネルの地面で近未来感を


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
この記事の読了時間: 049

ごきげんよう

今回はこの記事です。

雪も溶かせる「ソーラー道路」:100万ドルのクラウドファンディング開始

http://wired.jp/2014/05/11/solar-road/

ソーラーパネルを道路に敷いて、標識やメッセージ表示可能。熱によって雪も溶けるという仕様とのこと。

パネルが六角形なのでヘキサゴン! って言いたくなるのを抑えまして、話を続けます。

こちらの開発元、色々と支援を受けていて今回、Indiegogoにて資金を募っているとのこと。

パネル一枚はそれなりに大きめなので、次はぐにゃりと曲げられるようになったら良さそうですね。

また、こういったものは自転車レースで選手の名前を道路に表示するとかちょっと近未来感のある演出が出来そうなので引き続き改良されていく事を望みます。

徐々に世界が面白く変わっていくと良いですね。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>