日本人は株価変動さえ女の子のご機嫌に変換する


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. HDDレコーダー(DVR-1)のHDDを換装してみた時に揃えたもの
この記事の読了時間: 113

ごきげんよう

今回はこの記事です。

IRroid

http://ir-roid.com/

株、美少女キャラが情報発信 QUICKが「IRroid」開始

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASFL14H1U_U4A810C1000000/

『「萌え」から始まる証券情報』が始まりました。
萌えがまさかここまで来ようとは、想定してなかったことでしょう。

各上場企業に専用のキャラクター(IRroid)が付いて、企業情報や株価を紹介するものです。
キャラクターは企業の特徴を盛り込んでいて、例えば
主力商品や企業ロゴを用いているそうです。

株価次第でキャラクターの状態は変わるということで、ちょくちょく見ているうちにその企業に興味を持っていくという流れかなと思います。
若者の投資離れを食い止めて、逆に流入させようとするお話。

美少女キャラを投資の入り口にする辺りが日本らしいし、これにオッケーを出してるお偉い方々の決断に感嘆する。

このIRroidは、日本経済新聞社のグループ会社であるQUICKがおこなっているそうで、上記記事を見る限り本気度は高めです。

今後の展開に期待せざるを得ません。
なんだろう。凄く楽しそうです。
あとは、IRroidと対話出来るようになると楽しいんじゃないかな。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>