ヤフーは「〜なう」でSNS投稿を検索できればいいのに


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. HDDレコーダー(DVR-1)のHDDを換装してみた時に揃えたもの
この記事の読了時間: 110

ごきげんよう

今回はこの記事です。

ヤフー、検索時に「○○ なう」でSNS投稿を表示 – CNET Japan

http://japan.cnet.com/news/service/35053044/

ヤフーが検索の時に「○○ なう」としたら○○のワードを含むTwitter等のSNS投稿を
検索・表示してくれる機能が実装されてました。

実際に使用してみたろころ。「なう」のスペースを挟んだ直前のワードを
パターンマッチで取ってきているようです。スペースの全角半角は関係無いようです。
なので「花粉で」とか「花粉なのか」といった文字列も文の一部としてマッチして出てきます。
「花粉なう なう」だと「花粉なう」という文字列を含むSNS投稿が結果として表示されます。
因みに「なう」の後ろに何か文字列があると通常の検索として処理されるようです。

検索対象をわかりやすくするために[検索文字列][スペース][なう]の形にしていますが、
[検索文字列][なう]で検索出来るようにすれば良かったのに。「花粉なうなう」とか。
以前はドラマでも「渋谷なう」とか言われていたのでユーザーとしてはスペースを入れてわざわざ検索するかな。
そこが気になる所です。
まぁ、その場合は検索だけでは出来ないんですけどね。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>