お茶を飲むときにティーポットが無ければチョコレートで作ればいいじゃない


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. 道の駅ましこで購入できるとろたまプリンを食べてみた
  4. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  5. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  6. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  7. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  8. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. LG Watch Urbaneを買ってみたので使用感や注意点をまとめておく
この記事の読了時間: 111

ごきげんよう

バレンタインデーでは大量消費されるチョコレート。
手作りと言いながらお湯で溶かして固める簡単手法で好きな方に渡した人も居るんじゃないでしょうか。
つまりは、お湯には耐えられない素材だと言われてきました。

ここにきて、科学者がダークチョコレート(カカオ65%以上)を使用してティーポットを
作ってみたら、熱湯を注いで2分間は耐えられる事が分かりました。
お茶が出来たってよ!

カカオの含有量に注意することと、そもそも今回シリコンの金型を使用しているので
家庭でそうそう作れるのかって話ですが、動画を見る限り1cmぐらいの厚さなので
作ろうと決心すれば作れそうな気がしてくる内容です。

次回のバレンタインデーは食べられるティーポットという戦略は如何でしょうか。
手作りチョコレートよりも、なかなかのインパクトですよ。

それでは ごきげんよう

source:
Video: Chocolate teapots really are useful, experts show – Telegraph

http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/howaboutthat/11081124/Chocolate-teapots-really-are-useful-experts-show.html

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>