「Firefox OS」搭載スマートフォンの発売予告とKDDIの下準備


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  7. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  10. くら寿司で一人回転寿司をしてみたので良い点を残しておく
この記事の読了時間: 154

ごきげんよう

今年春ごろだったか、KDDIは2014年度中にFirefox OSを載せた端末を出すと言っていました。
既に海外では同OSを搭載した端末が販売され、OSのバージョンアップも行われています。

そんな中、Mozilla関連の発表会である「Mozilla Open Web Day in Tokyo」でKDDIがやっとFirefox OS搭載のスマートフォンの発売に言及しました。

年内に出すってよ!!12月だってよ!!

動画内の紹介で「代表取締役社長 田中プロ」となっている点に吹き出しそうになりましたが、
お約束というか自らも楽しんでいる感じです。
目標とか市場規模とか重要じゃないとはっきり言ってしまうあたりギークの皆様興味津々です。
端末はしっかりモザイクがかかっていましたが、ここから最終調整ってことでしょう。

このFirefox OS端末発表の前に、KDDIは既にFirefox OS採用の開発ボード(Open Web Board)と開発ツール(Gluin)を発表していました。
これが端末発表への伏線となったのか。
開発ボードはイベントを通じてKDDIから無料で配布されるので、プログラミングしながらFirefox OS端末の発売を待てという事ですね。
楽しいったらありゃしない。

今のところAndroid搭載のNexusの新端末が気になって仕方ないですが、
このFirefox OS端末が発売されたら、買ってしまうかもしれない。
サードパーティも活発になりそうです。

今後に期待。

それでは ごきげんよう

source:
KDDI、「Firefox OS」搭載スマートフォンを12月に発売へ – CNET Japan

http://japan.cnet.com/mobile/35054710/

Firefox OSベースの開発者向けクリエイティブプラットフォームを開発 | 2014年 | KDDI株式会社

http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2014/10/03/679.html

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>