ディヴァイド(The Divide)を観た

rp_51ac8F5L-VL.jpg

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. HDDレコーダー(DVR-1)のHDDを換装してみた時に揃えたもの
この記事の読了時間: 122

ごきげんよう

今回は「ディヴァイド」を観ました。

核戦争で壊滅した街で、エヴァを含む9人の男女は地下シェルターに逃げ込んで難を逃れた。
しかし、すぐに外に出られない。備蓄された食糧や水は少ない。
なんとか助けが来る事を願って耐えていたある日。防護服に身を包んだ謎の男たちが扉をこじ開けて入ってきた。
そこから、全てが狂い始める。

ネタバレしないように感想を書こう。

R15+なので観る人は気をつけてください。
シェルターに逃げ込んだ男女を描くシチュエーション・スリラー。
外に何があるのか、入ってきた人間は一体誰なのかわからないまま人々はシェルターに籠もり、なんとか生き抜こうとします。
力関係が発生し、狂いだす人々。

とにかく各キャラをもっと掘り下げて描けなかった事が残念。
ただ、欲望のままに狂い続ける人を見る感じ。それぞれの行動の重みがあまり伝わらない。
その行動の愚かさが伝わらなかった。人間の残酷な面ばかりが印象に残った。

日常が存在しなかったことも残念だなと思う。日常を奪ったのが核なら、反核と認識出来たが。
途中で1人が防護服を着けて外に出るけど、その後の展開に影響しているのかどうなのか。
回収した伏線と放り投げた伏線に成り得るネタ。非常に勿体無い内容だった。

誰も幸せになれない。結末は、これで上手く締めたとでもお思いか。

本当に時間がある方と小さなスペースで繰り広げられる人間模様を見たい方は観てみると良いかと。
R15+なので気をつけて頂きたい。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>