So-netからAscend Mate7と月約11GB LTEと音声のセット販売が始まってた

By: Maurizio Pesce

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  8. 秋葉原のイオシスでAQUOS PAD SH-08Eを買ってみたら意外と使えたので残しておく
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 155
By: Maurizio Pesce

ごきげんよう

LTE使い放題も出てきたMVNO界隈ですが、ここでSo-netからAscend Mate7とLTE+音声のセット販売が出てきました。

1日360MB(月約11GB)がLTEで使えて、音声通話が出来てAscend Mate7(6インチディスプレイ)が一緒に手に入るという内容。
その名も「LTE SIM+ スマホセット4980」。

キャンペーンで、12月31日までに申し込むと36ヶ月間、月々の料金から811円割引しつつ10,000円キャッシュバックするという事です。
なんとも大手キャリアのような立ちふるまいです。
最新機種が買えて、端末代が実質幾らというアレです。

36ヶ月間契約しないと最終的には端末は安くならないという大手キャリアよりも長い契約になりますが、一度端末を買ったら暫く変える予定が無いという方々にオススメかもしれません。
開通より1年間の間に解約や退会、MNPによって他社に出て行った場合は解約金や残り端末代金を支払う必要があります。

端末代を払い終えた36ヶ月後は月額4,180円になります。これが高いか安いか。大手キャリアに比べたら安いでしょう。

最近の他MVNOの動きもあるので安易に飛びつかずに検討したほうが良さそうです。
契約したと思ったらすぐに安いプランを他社が出してくるとか良くある事です。

ここ2,3年のMVNO界隈の動きの早さはなかなかだと思います。
消費者側に沢山の選択肢があるということは良いんですけどね。
調べれば調べるほど安いプランを見つけられるというなんか秋葉原探索しているみたいな。

それでは ごきげんよう

source:
LTE SIM+ スマホセット4980

http://lte.nuro.jp/4980/

プレスリリース | So-net 会社情報

http://www.so-net.ne.jp/corporation/release/2014/pub20141212_3043.html

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>