電波の届かない場所で静かに読書を ダウンロード不要の電子書籍端末

By: Abhi Sharma

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  8. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
この記事の読了時間: 147
By: Abhi Sharma
By: Abhi Sharma

ごきげんよう

デジタルデトックスと呼ばれ、敢えて電波の届かない場所に行く方も居るかと思います。
「お気に入りの本と一緒に。私は“あなた”と旅に出る」みたいな。
静かに紙の本と一緒に居たいなんて考えないでしょうか。私は考えます。

とはいえ、大量の本を持ち歩くと重い。電子書籍って言っても色々あって分かりにくい。
アカウント作ったり、ダウンロードしたり読み始めるまでに時間がかかってしまう。
そんなあなたのために大日本印刷株式会社から「honto pocket(ホントポケット)」なる物が出てきました。

特徴をまとめれば以下の通り

1.取り敢えず1台で100冊分入る端末
2.単3電池2本で動くという何処でも電源調達出来る優しさ
3.電子書籍そのものは既に端末収録済み。オールインワンバッケージ。

現在は「アガサ・クリスティー全集」など5作品が今月限定(数量/販売地域)で発売されていますが、2015年1月以降はhontoネットストアでも扱い、パッケージも増やしていくとのこと。
全国の書店で買えるようになると色々と可能性が広がりますね。

これも電子書籍の新しいスタイルでしょうね。
1ヶ月ぐらい山奥に篭もる場合でも電源さえ確保できれば読書いっぱいできますよ。

電子書籍はダウンロード対応が当たり前の中で、SDカード形式で販売するように今後は専用の電子書籍端末で販売するというスタイルが広がっていくのでしょうか。
今後に期待。

それでは ごきげんよう

source:
ネットでの会員登録やダウンロードなどが不要ですぐ読める“電子の本”
名作の電子書籍を収録した『honto pocket(ホントポケット)』を販売開始 | DNP 大日本印刷株式会社

http://www.dnp.co.jp/news/10105174_2482.html

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>