ソフトバンクカードは現金でもクレジットカードでも無い新たな需要を獲得出来るか

By: MIKI Yoshihito

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  5. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  6. LG Watch Urbaneを買ってみたので使用感や注意点をまとめておく
  7. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  8. いきなりステーキで500グラム超のUS産アンガス牛サーロインステーキを食べてみた
  9. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  10. アーケード版タイムクライシス5完全版(真の黒幕編含む)をクリアしてみた
この記事の読了時間: 210

ごきげんよう

最近はお買い物時に何で支払っているでしょうか。
現金、クレジットカード、商品券。または、企業の優待券でしょうか。
プリペイドカード、クレジットカードや携帯電話のおサイフケータイなど支払い方法は変化してきました。
最近ではAppleのApplePayも出てきましたが、既存の支払い方法に変わるほどのインパクトは市場に与えられていないですよね。

By: MIKI Yoshihito
By: MIKI Yoshihito

そんな中、ソフトバンク・ペイメント・サービス/ソフトバンクモバイル/ワイジェイカード/Tポイント・ジャパンの4社がVisa加盟店で利用できる「ソフトバンクカード」を発表しました。
こちら、ソフトバンクの携帯電話契約者向け。au WALLETに似ています。
このプリペイドカードは審査無しで持てて、Visa加盟店で使える。審査必要ですが自動チャージに対応しています。
支払い時にTポイントが発生する事やそのポイントを使える事も特徴です。

事前チャージの場合は、銀行口座や携帯電話支払い。他にも口座振替や特定カードのキャッシングによってチャージするというものがあります。
基本的に店頭でのチャージに対応していないので店頭でチャージ/使用が当たり前だった人たちにとっては面倒で扱いにくい印象がありそうです。
使おうと思ったら「あれ、チャージされてない」なんて事が頻発しないか心配ですね。
この辺りの問題はau WALLETも同じようでこの辺を理解して使わないと「使えない」という反応がされるかもしれません。

理由があってクレジットカードが作れない方は良いかと思いますが、それ以外の人にメリットが有るかというと微妙かもしれません。
Tポイントの付与率で決めてみるのも良いかもしれません。

それでは ごきげんよう

source:
Visa加盟店で使える!さらにTポイントが貯まる!プリペイドカード「ソフトバンクカード」を提供開始|ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

http://www.sbpayment.co.jp/ja/news/press/2015/20150218_01/

審査なし、Visa加盟店で使えるプリペイド「ソフトバンクカード」3月に開始 – CNET Japan

http://japan.cnet.com/news/service/35060595/

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>