Google Cloud Platformを手軽に オープンソースが扱えるGoogle Cloud Launcher

By: Bob Mical

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
この記事の読了時間: 38

ごきげんよう

皆さんアマゾンのAWS(Amazon Web Services)はご存知でしょうか。大雑把に言うとクラウド上のコンピュータが使えるものですね。
ドコモの「しゃべってコンシェル」では既にAWSが使われていますし、ドコモも蓄積したノウハウを元にクラウド支援のサービスを展開しています。

後から出てきたのはGoogle Cloud Platform。
その中でGoogleの持つ仮想マシン上で色々なソフトウェアを実行出来るCompute Engineというものがあります。

By: Bob Mical

今回、このGoogle Cloud Platformで使用出来るCloud Launcherという機能が追加されました。
これは、Google Cloud Platformを使っているユーザーが120ほどのオープンソース・ソフトウェア(OSS)を自分の使っている環境に簡単にインストール出来るというもの。少しの設定とクリックだけでインストールできます。

中にはRedmine、WordPress、Apache Hadoop、MongoDB、Django、Jenkinsなどその筋の人には馴染みのあるソフトウェアが名を連ねています。
この機能を提供しているのはGoogleに加えてBitnami。
このBitnamiの公式サイトを見てみるとサーバへのソフトウェア簡単インストールを提供しているようです。

既に、Googleは一部アプリケーションについてはclick-to-deployと呼ばれる簡単インストールサービスを提供しているので追加パッケージのような形で更にサービスを扱いやすくしたという所でしょうか。

クラウドのコンピュータを使おうと思ってもいちいちソフトウェアを入手してインストールする作業は面倒です。
知る人ぞ知るマニアックなソフトウェアじゃない限りは簡単インストール機能が使えると楽ですね。
Linuxのパッケージ管理システムであるAPTやYum等のように扱いやすくなると使う人が増えるのかなと。

この世にはAWS上にWordPressをインストールしてブログをやっている人も居るので、そんな人が今度はGoogle Cloud Platform上で現れるかもしれません。たぶん。

そろそろドコモクラウドパッケージでGoogle Cloud Platformも使えるようにならないかな。

それでは ごきげんよう

source:
Cloud Launcher — Google Cloud Platform

https://cloud.google.com/launcher/

クラウド コンピューティング&ホスティング、開発環境サービス — Google Cloud Platform

https://cloud.google.com/?hl=ja

Cloud Hosting – Bitnami

https://bitnami.com/

Google Cloud Launcherで、よく使われる120あまりのオープンソースパッケージを素早くデプロイできる – TechCrunch

http://jp.techcrunch.com/2015/03/27/20150326google-cloud-launcher-lets-developers-quickly-deploy-over-120-popular-open-source-packages/

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>