PS4のFF7リメイクが待ちきれないならiOSやAndroidで遊べば良いと思うよ

By: Christian H.

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  7. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  8. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 151

ごきげんよう

PS4のFF7リメイクが今年のE3で発表されてオリジナルを知る人達は歓喜ではないでしょうか。
とはいえ、リメイク始動というだけでいつ頃発売になるか分かりませんね。
「作るよ!」って言われてしまうと早くプレイしたいと思ってしまう方も多いんじゃないでしょうか。
オリジナルのディスクを探してきてプレイし始めた方も実際に居るかもしれません。

By: Christian H.

そこで、待ちきれない人たちのために既にスクエニが用意してました。
結果として用意周到と言うべきか。

DIVE IN | SQUARE ENIX

「DIVE IN」という専用アプリを用いることでiOS/Android端末でスクウェア・エニックスの名作や最新作が手軽に遊べるストリーミングサービスです。
Wi-Fi接続で行う形で、セーブデータもクラウド上に保存できるという。
良いように聞こえますが、FF7,FF8,FF13系+αの数タイトルしかないので「この作品がやりたい!」って人にしかおすすめできないです。
あと、ストリーミングサービスなので作品の買い切りは無く、数日、数ヶ月単位のプレイ期間購入のようです。

それと、執筆時点で公式サイトのゲーム紹介ページに飛ぶと

※ただいま、プレイ権の販売を一時停止しております。

となっているので現在は購入出来ず、何時戻るのかは分かりません。
FF7のPS4リメイクに伴って何か動きがあるのか、これまでと変わるのか。

別方面ではiOS版のFF7が夏頃出るという話もあります。

気になる方は変化を注意深く見守るとよろしいかと。

それでは ごきげんよう

source:
DIVE IN | SQUARE ENIX

REMAKE | SQUARE ENIX

Square Enix is bringing Final Fantasy VII to iOS this summer | 9to5Mac

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>