道の駅いとまんで新鮮なお魚や野菜・果物を楽しんできた

farmers-marketitoman_201501

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. チェリオのエナジードリンク ライフガードエックスを飲んでみた
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 25

ごきげんよう

今回は日本最南端の道の駅である「道の駅いとまん」に行ってきました。

1. 道の駅いとまんは観光客だって地元民だって楽しめる

この道の駅は複数の商業施設からできています。
「糸満市物産センター遊食来(ゆくら)」で沖縄のお土産が買えますし、採れたての野菜や果物が買える「ファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場」もあります。
私の一番のおすすめは、「お魚センター」です。お魚を買う事ができますし、その場で食べたりできます。

farmers-marketitoman_201501

2. ファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場

敷地内に入ると目の前に広がるのは野菜と果物とお菓子や飲み物など。
採れたて野菜が置かれていて「今夜のメニューにどうでしょう」という状態である。
お米や泡盛も売っているし、甘いお菓子もいくつも置いてある。

お土産に気になるマンゴーも売っているが行った時は熟しているものばかりだった。
観光で来ている人は送れる時期のものか確認してから買おう。

source:
ファーマーズマーケット – JAおきなわ

3. 糸満漁業協同組合「お魚センター」

1本の通路に水産業者が並ぶ「通り」とも言える場所。
パックに詰まっているお刺身が半額とか。3パック千円とか。家族でまとめて買って食べるにはちょうどいいものです。
知らない魚も置かれているようで名前とお姿が紐付かない魚もちらほら居ました。
私は土曜日に行ったのですが、各お店でその場で食べられるものが売られてました。刺身から揚げ物、生の牡蠣もありました。

貝殻に載ったお刺身。
刺激的なお姿なんですが残念ながら写真撮り忘れました。
皆さんの目で確かめて下さい。

店の向かいにはテーブルと椅子が配置されているので落ち着いて食べられます。
丼ものがある場合は座って食べたいですよね。

source:
糸満漁業協同組合「お魚センター」 | 沖縄県漁業協同組合連合会

4. 最後に

今回は道の駅いとまん(ファーマーズマーケットいとまんとお魚センター)に行ってきました。
地元の食材が手に入るし、お魚がその場で食べられたので良かったです。
私が行った際は丼ものは無かったので、存在するなら食べてみたいところですね。

それでは ごきげんよう

source:
買う-糸満市観光協会

「道の駅いとまん」最南端の道の駅の魅力 | たびらい沖縄

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>