楽天の即時配送サービス「楽びん!」は「今すぐ欲しい」に対応できるか

Unsplash / Pixabay

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. 道の駅ましこで購入できるとろたまプリンを食べてみた
  4. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  5. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  6. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  7. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  8. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. LG Watch Urbaneを買ってみたので使用感や注意点をまとめておく
この記事の読了時間: 237

ごきげんよう

楽天やAmazonなどのネット通販が広がり、大手のネットスーパーが日用品・生鮮食品の配達を当日対応してくれるようになっています。
家に居ながら、商品を頼んですぐに届くという状態。
日々便利になる世の中ですね。

しかし、どのネットサービスも注文から数時間後の配達になり、「今すぐ欲しい」には対応出来ていません。
例えば1時間以内に欲しいという注文には応えられないのが現状です。

Amazonの『1時間配送』を実現する4つのテクノロジー | ライフハッカー[日本版]

Amazonでも1時間配送がありますが、日本国内ではまだです。

Unsplash / Pixabay

そんな中、楽天が最短20分からの即時配送サービス「楽びん!」を開始しています。

現在は約450点の商品の購入が可能で、専用のスマートフォンアプリを使います。
24時間いつでも最短20分からということです。

このサービスのために、商品を積んだ配送車がエリア内を走り回り、システムによって最適な配送車が商品を届けるというもの。
自宅の玄関先などに届ける場合(770円)とお客自ら配送車脇で商品を受け取る場合(390円)があります。

現在は対象地域が渋谷区、目黒区、世田谷区、港区になりますが、地域拡大・商品拡大も期待したいところです。
このサービスは楽天会員IDが必要です。

雨の日に外に出たくないとか、残業しているところに何か食べられる商品を届けてもらうとか。
ネットスーパーでも対応できない「今すぐ欲しい」をこのサービスで対応できるか気になるところですね。

「近くのコンビニやスーパーで買えるから良いや」と言われるようでは残念な結果になりますし、ちょっと対象ユーザーが見えにくいのも困るところです。
都心がどんどん便利になって物やサービスが溢れていますので、「こういう場合に使って欲しい」というものがあればいいんですけどね。

再配達削減へ繋がるか ネット購入商品を早朝・夜間で受け取れるサービスScatch!
ごきげんよう 皆さんはネットで商品を購入するでしょうか。 お店に行かなくてもネット上でスマホやパソコンで注文して届くなんて楽で良いですよね。 私も近くのお店に無いような商品や値段が安くなっている商品はネットで購…

既に、早朝や夜間でも商品受け取りは出来るようになっているので本当に「今すぐ」をどこまで人が求めるかにかかっていますね。

今後に期待しましょう。

それでは ごきげんよう

source:
楽天株式会社:  楽天、最短20分からの即時配送サービス「楽びん!」を本格展開 | ニュース

【楽びん!】日用品や楽天市場商品を最短20分~お届け!

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>