SmartNewsが読書の次は「マンガチャンネル」へ

By: Peter Lindberg

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. 道の駅ましこで購入できるとろたまプリンを食べてみた
  4. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  5. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  6. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  7. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  8. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. LG Watch Urbaneを買ってみたので使用感や注意点をまとめておく
この記事の読了時間: 24

ごきげんよう

皆さんはマンガが好きですかね。
最近は無料のマンガアプリが複数あってマンガのユーザーが色々なアプリに分散している気がします。

By: Dominic Alves
グノシーマンガで「Gunosy Platform」は広がりを見せてくれるのか
ごきげんよう 皆さんマンガはどうやって読んでいるでしょうか。 紙の本でしょうか。電子書籍でしょうか。無料アプリで読んでいるでしょうか。 小説の連載アプリって出ないですかね。もっと硬派…

グノシーもグノシーマンガがありますし、色々ですね。

By: Peter Lindberg

そんな中、SmartNews(スマートニュース)に「マンガチャンネル」が登場したようです。

作品の書評やレビュー、刊行案内などが集約されたチャンネルになっています。
現在は8媒体から提供を受けているようです。

SmartNewsも「読書チャンネル」で変わりそうです
ごきげんよう 皆さん本読んでますか。読もうと思っても良さそうな本って探すの面倒ですよね。 毎日使うニュースアプリみたいな形でおすすめ書籍情報をまとめてくれると助かるんですけどね。 そんな中、ニュ…

既に、SmartNews(スマートニュース)では「読書チャンネル」がありますが、今回はマンガ特化です。
マンガそのものよりも刊行情報やレビューなどを見て購入する人がいると思うので、こういったチャンネルは有用と思います。
特にアプリ上で提供しているマンガというのは限定的ですからね。

情報を収集して、好きなマンガを楽しみましょう。

それでは ごきげんよう

source:
SmartNews、「マンガチャンネル」をスタート|スマートニュース株式会社のプレスリリース

SmartNews

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>