沖縄読谷村にある座喜味城跡に行ってみた

zakimi_201501

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  9. 京都祇園にはちょっと変わったLAWSONがある ローソン 八坂神社前店
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
この記事の読了時間: 242

ごきげんよう

今回は、沖縄読谷村にある座喜味城跡に行ってみました。

1. 座喜味城跡とは

沖縄本島中部・読谷村にある座喜味城跡は、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の資産のひとつとして世界遺産に登録されている施設です。

因みに首里城近くの「園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)」も知られていますね。

By: Travis
地元民が行く首里城公園散歩コース 世界遺産を感じてみよう
ごきげんよう 皆さん沖縄の首里城はご存知でしょうか。世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として登録された1つです。 中国と日本の混ざり合った独特の建築様式や石組み技術で建てられており、全体的に赤い。…

読谷山按司の護佐丸が築城したもので、琉球政府の重要文化財、国指定史跡を経て現在は世界遺産に登録されています。

zakimi_201501

2. 座喜味城跡に行ってみた

お城は丘の上にあり、一気に坂を上った先にあります。

zakimi_201502
世界遺産なので入り口付近にはこんなものもあります。

城跡手前の木々を歩くときは陽射しが遮られ涼しい風が通り抜けます。
木々は密集しているわけではなく適度に配置されているように思います。
夏でもここは涼しそうです。

それを越えるとお城です。

zakimi_201505

お城の周りは石が積まれた鉄壁というお姿をしています。
お城への入り口は1つ。攻められた場合も対処できる作りです。

zakimi_201504

城跡なのでお城そのものはありません。
ただ、その何も無い跡が私たちに語りかけるのです。

階段を登ると城壁の上を歩けます。
手すりも柵もないので立入禁止の看板があります。
うっかり落ちる可能性は否定できません。

zakimi_201503

しかし、ここからの眺めはかなり良いと思います。
海が見えますよ。
景色が良いですかくれぐれも無茶しないように。

3. 最後に

今回は、沖縄読谷村にある座喜味城跡に行ってみました。
城跡なので跡しかありませんが、登った先から見える景色はなかなかですよ。
城跡なので危険なところもあるので気をつけましょう。

tsurukame_201501
沖縄読谷村にある鶴亀堂ぜんざい 読谷本店でぜんざいを食べてみた
ごきげんよう 今回は沖縄読谷村にある鶴亀堂ぜんざい 読谷本店でかき氷を食べてみました。 1. 世界遺産とともに楽しむぜんざい 鶴亀堂ぜんざいは世界遺産座喜味城跡の前にあり、城跡を訪れた後に寄れるスポット…

因みに、近くには鶴亀堂ぜんざいがありますよ。
城跡を見た後に訪れてみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
公共施設:座喜味城跡 – 読谷村

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>