沖縄のドコモ系MVNOはレキオスからはじまるのか LEQUIOS mobile(レキオスモバイル)はじまる

StockSnap / Pixabay

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  7. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  8. ひとりカラオケからセルフサービスカラオケへ 全てセルフサービスのカラオケ店登場
  9. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 431

ごきげんよう

ドコモ系MVNO(NTTドコモの回線を使った仮想移動体サービス事業者)がどんどん生まれているのですが、沖縄に関しては県外からのMVNOだけでなんとも活気がないというか知られていない状態です。
沖縄県内の企業が頑張って欲しい今日この頃です。

StockSnap / Pixabay

そんな中、ブロードバンドサービス「レキオスBB(光ブロードバンド回線)」を提供する株式会社レキオスがLTEデータ通信・音声通話サービス「LEQUIOS mobile(レキオスモバイル)」を開始するとのことです。
本格的な提供開始は平成27年10月1日から。

既におもろまち駅近くにあるレキオスの建物は「LEQUIOS mobile(レキオスモバイル:通称レキモ)」の看板になり、提供開始に向けて着々と準備を進めているようです。

他のドコモ系MVNOと同様にSIMカード単体の販売とSIMカードと端末のセット販売の2パターンになっています。

基本は1GB/3GB/5GBプランと使い放題プラン(月額2,480円)があります。
使い放題プランは「U-mobile LTE使い放題プラン」と同じ価格ですね。

遂に通信量無制限のLTE使い放題プランが MVNOの競争は続く
ごきげんよう MVNO界隈でまた動きがありました。最近「ぷららモバイルLTEの無制限プラン」が2,980円という安さで登場しましたが、 被せるように11/1から「U-mobile LTE使い放題プラン」が2,48…

この他に「LTE 5STEPプラン」として、1GBまでなら月額450円というプランもあります。
段階定額プランですね。使った分だけ払うというものです。こちらも5GBまでのようです。

MVNOにも段階定額プランが 安く見えるその料金はお得ですか?
ごきげんよう 皆さんMVNOはご存知でしょうか。 大手キャリアよりも制限はありますが、安くなる通信サービスですね。 LTE使い放題プランや日毎、月毎の高速通信容量があるサービスと色々です。 しかし、使わな…

また、レキオスBBとの光セット割として「レキオス光パック」の提供もされるようです。
既にレキオスBBを使っているならお得になるかもしれません。

うまい話に見えてきますがうまくないです。ちょっと落ち着いて考えてみましょう。

「LTE 5STEPプラン」の月1GBまでなら本当に業界最安値です。
これはこれで驚きですが、安さに釣られて使い過ぎると結局他のMVNOサービスのプランよりも高くなる可能性があります。
だって、5STEPプランなので使った分だけSTEPが上がっていきます。5GBなら1,850円まで上がるようですね。

また、使いきった場合に低速モード(200kbps程度)になるのか全く通信できなくなるのか書いていないのでその点心配です。
提供開始以降に分かるかもしれません。それでも記載が無いなら本当に使い切ったら使えなくなるタイプです。
そうなると、使い放題プランだけが使い切る事なく使い続けられるかもしれません。

「はぁ?意味わからんし。なにこれ?」って若者の声が既に聞こえてきそうです。
これが、試される沖縄県民というやつです。
同時にレキオスの振る舞いも試されますね。

提供開始後、色々と良くなっていく可能性があるので今後に期待したいと思います。

<追記2015/10/03>
本格始動によってサイトそのものもデザインがガラッと変わったようです。

始動前はプラン説明があっさりでしたが、プラン説明も充実しているようです。

※ 契約月を含む6か月以内に本サービスを解約した場合、解約事務手数料として9,800円(税抜)をお支払いいただきます。

これがデータ通信専用SIMでも適用されているようなのでご注意ください。
他ドコモ系MVNOとは違ってますね。

※ 月間のご利用データ通信量が契約の高速データ定額通信量を超過した場合、当月末まで通信速度が送受信最大200kbpsになります。

使いきった場合に低速モードになることが確認できて一安心です。
5STEPプランでも5GBを使い切ったら同様にこの低速モードです。
オプションも追加されてますね。

あと、この公式サイト。WordPressなんですね。
古いバージョンのようなので関係者は早めにバージョンアップやセキュリティ面の強化をお願いします。

それでは ごきげんよう

source:
LEQUIOS mobile (レキオスモバイル) 公式サイト | 未来と繋がる 想いを ツ・ナ・ゲ・ル | レキモ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>