い・ろ・は・すにももが出たのでヒューヒューを思い出してみた

momoiro_201501

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  8. 秋葉原のイオシスでAQUOS PAD SH-08Eを買ってみたら意外と使えたので残しておく
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 29

ごきげんよう

今回は、い・ろ・は・すにももが出たので実際に飲んでみました。

1. い・ろ・は・す ももとは

やまなしブランドのももエキスを使ったい・ろ・は・すです。
天然水とももという組み合わせで、このももエキスは生産量が全国で1位の山梨県産のももを使っています。

因みに、果汁とエキスの違いは、

果汁は果実の搾汁のことです。エキスは、動物、植物などから水やアルコールで特定の成分を抽出して得られたものです。

とのこと。

2. 実際に飲んでみた

momoiro_201501
りんご、みかん、とまとなど色々とフレーバーを出してきましたが、遂にももに到達したようです。

味は、もも感があってももの果汁とエキスの違いを調べたくなる程でした。

天然水がメインでももという感じがしないので、もうこれは糖類が気になる味になっています。
透明だからって侮れません。

食事の時に飲むような味はしていませんが、お風呂あがりや気分を変えたい時の飲み物としては良さそうですね。
見つけたら再び買いたくなる味です。

3. ここでヒューヒューを思いだそうではないか

ここで思い出そうではないか、「天然水×桃」の事を。
そう、これまで桃で天然水で透明な清涼飲料水といったらJT(日本たばこ産業)から発売されていた「桃の天然水」でした。

ヒューヒュー

この言葉と「桃の天然水」が紐づくあなたはアラサー以上でしょう。
華原朋美さんのCMで一気に広がった製品ですね。
私はあまり飲んでいませんが、この「ヒューヒュー」だけは耳に残っています。

JTは既に9月末で飲料製品の製造販売から撤退しています。
その直後に「い・ろ・は・す もも」が出てきたので一応製品同士がぶつからないようにしつつ、「桃の天然水」ユーザーをひっぱってこようという気持ちがあると思います。
momoiro_201502

4. 最後に

今回は、い・ろ・は・すにももが出たので実際に飲んでみました。
時代の流れ、製品の移り変わりの中でさみしさもありますが、今回「い・ろ・は・す もも」を飲んで新しいももの飲料として良さそうだと思えました。
この製品をヒットさせるCMは出てくるでしょうか。
気になるところです。

それでは ごきげんよう

source:
日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース: 日本コカ・コーラ株式会社 Coca-Cola Journey

果汁とエキスの違いはなんですか? | 日本コカ・コーラ お客様相談室

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>