ZenCacheを更新したらPHP APC Extension周りで変更があったので対策してみた

By: Nikolay Bachiyski

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. HDDレコーダー(DVR-1)のHDDを換装してみた時に揃えたもの
この記事の読了時間: 32

ごきげんよう

今回は、ZenCacheを最新に更新した際に起きた「PHP APC Extension周りの変更」に対して対処してみましたので残しておきます。

1. ZenCacheとは

ZenCacheとはもともとQuickCacheという名前で公開されていたWordPress用のキャッシュ系プラグインです。
Pro版もあり、バックグラウンドのDB周りで少々特殊な事情があるサイトでも扱えるという点で重宝しています。
特殊な事情があるのは私の話です。

今年前半にQuickCacheからZenCacheへの移行の話は既に出ていました。

By: Colleen Galvin
WordPressでQuickCacheを使っていたらZenCacheに移行を アップデートが終わってるよ
ごきげんよう 最近はWordPressをお店の宣伝用として使っているところがありますよね。 やっぱりそういう所は全体の負荷を抑えるためにキャッシュプラグインを使っているのではないでしょうか。 そ…

By: Nikolay Bachiyski

2. バージョンアップしたら警告が出てきた

WordPressを開くと久しぶりにZenCacheが更新対象になっていました。
これは更新するしかない。

PHP_APC_Extension_201501

そして「NOTICE: ZenCache + PHP APC Extension」が現れた。
WordPressプラグインのバージョンアップでエラーというとプラグイン本体のバグによるエラーは過去に経験済みです。
なので今回もそんなところかとびっくりして、時間を置かずに更新した事を後悔しそうになりましたが、今回は違うようです。

簡単にいうとこういうことです。

ZenCacheが今後PHP APC extensionを使わないらしい。
この警告はPHP v5.4系で実行していると表示されるらしく対策は2つのうちどちらか。

  • サーバーのPHPを5.5以上のバージョンに上げる
  • 「ini_set(‘apc.cache_by_default’, false);」をwp-config.phpの先頭に追加する

私が使っているレンタルサーバーの問題でPHP 5.5系以上が使えないらしいので2つめの方法で対応します。

FTPツールでwp-config.phpを取得しましょう。
もちろんファイルのバックアップは忘れずに。

あとは、言われた通りにファイルの先頭に上記コードを書き加えましょう。
FTPでファイルをアップして反映すれば警告は消えます。

再びWordPressに平穏が訪れました。
ありがたい。

3. 最後に

今回は、ZenCacheを最新に更新した際に起きた「PHP APC Extension周りの変更」に対して対処したので書きました。
WordPress本体のバージョンやプラグインバージョンでも色々と要求するものが変わってきますが、その都度対策はあると思うので行っていきたいと思います。

それでは ごきげんよう

source:
WordPress › Zen Cache « WordPress Plugins

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>