福島県産の桃果汁を使った「 さくっと新食感 桃のファッジキャラメル」を食べてみた

momo_fudge_201501

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  9. 京都祇園にはちょっと変わったLAWSONがある ローソン 八坂神社前店
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
この記事の読了時間: 146

ごきげんよう

今回は、福島県産の桃果汁を使った「さくっと新食感 桃のファッジキャラメル」を食べてみました。

1. さくっと新食感 桃のファッジキャラメルとは

「さくっと新食感 桃のファッジキャラメル」は全国有数の桃の産地である福島県の桃を使って作ったお菓子です。

ファッジとは、キャンディの一種でバターが入っています。
キャラメルに似ていますが粘着力はありません。

「福が満開、福のしま。」のマークがあります。
momo_fudge_201501

2. 実際に食べてみよう

袋を開けると広がる桃の香り。期待が高まる第一印象です。
個包装されており、キャンディのような見た目です。
ファッジがキャンディの一種なので当たり前かもしれません。

momo_fudge_201502

食べた時の最初の感想。

サクッとして口に広がる桃の感覚。
口の中で気がついたら消えていたという状態です。

キャラメルだと思ったんだ。確かにキャラメルだって。

これは、キャラメルという名の柔らかいクッキーです。

「ファッジキャラメル」とあるので、キャラメルのような粘着力のあるお菓子と思って食べると驚きます。
「ファッジ」だけだと馴染みが薄いのでキャラメルという名を使ったのかもしれません。

桃の中にバターの香りがあり、原材料名にはバターと記載されてます。
今まで食べたものとはちょっと違うお菓子という印象を持ちました。

紅茶が合いそうです。
午後のひとときに紅茶と一緒に出てきたら嬉しい品です。

3. 最後に

今回は、福島県産の桃果汁を使った「さくっと新食感 桃のファッジキャラメル」を食べてみました。

紅茶に合いそうなので、優雅なひとときを楽しめるかもしれません。

発売から経っているので探すのが難しいかもしれません。
今回はKALDIで、たまたま見つけました。
気になる方は探してみてはいかがでしょう。

それでは ごきげんよう

source:
スマイル-リンク 新食感キャラメル 「福島県産桃のファッジキャラメル」を発売しました!

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>