荷物をコンビニで送って受け取れる はこBOON miniは荷物再配達削減を進められるか

condesign / Pixabay

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  9. 京都祇園にはちょっと変わったLAWSONがある ローソン 八坂神社前店
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
この記事の読了時間: 44

ごきげんよう

皆さん荷物はどうやって送って、受け取っていますか。
私はだいたいネット通販による受け取りが多いので受け取り専門になってきてます。

荷物そのものを送る場合はコンビニでも送れるので便利ですよね。
対して、荷物を送ると必ず問題になるのは受取人不在による再配達です。

ネット通販サイトでは日時指定配達にお金がかかるかそもそも指定が出来ないというものもあります。
そうなると平日に不在票が届き、休日に受け取るということも。
その2回目の受け取りの際もタイミング悪く不在で3回目で受け取るなんて事もあります。
そうなると配達をする方も無駄な時間を発生させてしまいますし、配達先が増えていくので人手も足りなくなります。

そのため、過去に早朝や夜間でも商品が受け取れる配送サービス「Scatch!(スキャッチ!)」が開始していました。

再配達削減へ繋がるか ネット購入商品を早朝・夜間で受け取れるサービスScatch!
ごきげんよう 皆さんはネットで商品を購入するでしょうか。 お店に行かなくてもネット上でスマホやパソコンで注文して届くなんて楽で良いですよね。 私も近くのお店に無いような商品や値段が安くなっている商品はネットで購…

しかし、東京都内の一部の地域のみに限定されているため他の地域ではこういったサービスに変わるものがありません。

By: Emma Jane Hogbin Westby
ネット通販で買ったものを郵便局で何時でも受け取れる 楽天×日本郵便の「はこぽす」
ごきげんよう 皆さんネット通販を使っているでしょうか。 凄く楽ですよね。パソコンやスマホで買い物をして商品受け取り。 私は大体の商品を土日に受け取るように注文タイミングを決めています。 しかし、タイミング…

楽天と日本郵便のサービスもありますが、これも対象が限定的ですね。

なんとか、もっと新しい配送サービスは出てこないのでしょうか。

condesign / Pixabay
condesign / Pixabay

そんな中、伊藤忠商事株式会社と株式会社ファミリーマートがコンビニエンスストアが持つ既存物流網を用いた店舗間配送サービス「はこBOON mini」を開始しています。
これまで日本では聞いたことがない配送サービスですが、「日本で初めての取り組み」になるとのこと。

直近ではヤフー株式会社「ヤフオク!」の商品発送・受領でこのサービスが提供されます。
また、来年2016年春以降に他のユーザーでも配送受付ができるよう準備していくようです。

既に、この2社で送り状の手書き不要かつ24時間コンビニで荷物が発送できる「はこBOON」を提供しています。
しかし、難点が自宅での荷物受け取りのみ。

荷物をコンビニで送って、コンビニで受け取りたい。

そう思うのは必然だったのかもしれません。

今回の「はこBOON mini」の登場により、まずは「ヤフオク!」で利用出来ます。
しかし、使えるのはファミリーマートから無償提供される80サイズ(45×35cm)の専用袋なので注意です。
大きい物は入りません。箱じゃないのでその点も注意です。

どんなモノがどのくらい送れるかは公式で「やってみた」をしています。

miniラボ!専用袋どれだけ入るかやってみた | はこBOON mini

また、入れられるもので「ヤフオク!」検索も公式サイトからできるようです。

コンビニというと在庫を持たないで細かく商品の数量を管理していると聞いたことがあります。
決して広くはない空いたスペースに荷物を置くことで今回のサービスが行われています。

今後はユーザーが受け取るまで各店舗は在庫を抱えたままになるので、上手く荷物発送・受け取りを滞り無く進める策が必要ですね。
店舗への荷物到着から一定期間の間に受け取るとTポイントなどのポイントがもらえるとか。

さて、実店舗の多さを強みにして新たな顧客を獲得できるでしょうか。
今後に期待です。

それでは ごきげんよう

source:
伊藤忠商事、ファミリーマート コンビニエンストアの既存物流網を活用した店舗間配送サービス『はこBOON mini』を提供開始 : ニュースリリース | 伊藤忠商事株式会社

はこBOON mini

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>