Google Chromeだって通信量を削減できる 一部の国でデータセーバーモード追加へ

Save

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  10. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
この記事の読了時間: 144

ごきげんよう

スマートフォンでウェブサイトを見ていると画像が多くて困ったことが無いですか?
私は家で光回線を使っているわけではないので画像が一ページに大量に出てくるサイトは全部読み込み終わるまで別の軽いページを見ますね。

データ通信量が削減できれば良いんですけどね。

By: Maurizio Pesce
Opera Maxが1.2へ YouTubeもNetflixも通信量削減して楽しもう
ごきげんよう 外出先でスマートフォンで調べ物をしたり、動画を見たりするとすぐに月間の通信容量を使いきってしまいますよね。 WiMAXなどのモバイルルータも大手携帯キャリアのスマートフォンプランも多くの格安SIMの…

Opera Maxが今のところ通信量削減に役立っています。
これでなんとかなりますが、画像を読み込まないようにするとかそういった細かいところはダメです。

Save

そんな中、Google Chrome Blogにて一部の国で通信量を削減出来るデータセーバーモードをGoogle Chromeへ追加すると発表しています。
最初の対象はインドとインドネシアです。

このデータセーバーモードは低速通信を考慮し、最初にテキストのみ受信。
その後に任意でページ上の画像を受信することが可能です。画像は個別受信も可能とのこと。
これにて通信量が70%も削減できるというもの。

残念ながら日本に来るか分かりませんが、それまでは「Opera Max」を使いましょう。
iOSユーザーはOperaブラウザをどうぞ。

モバイル通信で通信規制に引っかかった場合も同様に遅くなるのでこういった機能が日本でも使えると良さそうですね。

それでは ごきげんよう

source:
Google Chrome Blog: A new way to save data with Chrome on Android

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>