FREETELの訪日外国人専用プリペイドSIMで更なる訪日外国人客を呼び込めるか

Japan

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
この記事の読了時間: 157

ごきげんよう

最近は訪日外国人が増えている気がします。
特に、沖縄に居ると、アジアからの観光客が多いなと感じます。
テレビ番組の特集でもあった「爆買い」という光景も見ました。

一方で、様々な自治体でフリーWi-Fiがスタートしていますね。
日本で困るのは訪日外国人客が使えるWi-Fiスポットが少ないという話でしたが、急ピッチで整備が進められているようです。
国内で使用可能なWi-Fiルータも幾つか出ていますし、機内でのSIMカード販売もあります。

更に訪日外国人客が日本に来てもらうためには、リアルタイムで知り合いに日本の良さを知ってもらう事です。
その武器がSNSです。国により使われているSNSは違いますが、拡散・認識されて多くの海外の方が日本に来てもらえる可能性があります。

Japan

そんな中、「FREETEL」を展開するプラスワン・マーケティング株式会社が訪日外国人専用プリペイドSIM「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」の販売を開始しています。

このプリペイドSIMの特徴はfacebookやWeChatなどの訪日外国人客が利用しそうなSNSアプリのデータ通信料が使い放題となっている点です。

対象SNSアプリは、facebook、WeChat、LINE、WhatsApp、KAKAO TALKの5つ。
1GB7日間と2GB30日間の2種類。リチャージクーポンのパッケージもあり、データ通信量を追加することが可能です。
現在は、ヨドバシカメラとビックカメラで販売されています。

SNSを介すと、日本の良い面も悪い面も見えてきます。
以前、観光地で「Could you take my picture?」といった感じで中国人2人組に写真撮影を依頼されて撮った覚えがあります。
彼らにとって良い思い出になれば良いなと思うところです。

再び日本を訪れてもらえるよう、振る舞いは気をつけたいですね。

それでは ごきげんよう

source:
訪日外国人専用プリペイドSIM 「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」の販売開始。facebook等SNSアプリ使い放題で、インバウンド需要に対応 | freetel

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>