栃木県真岡市にある出雲支店で天ざるそば大盛を食べてみた

izumositen_201501

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  10. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
この記事の読了時間: 151

ごきげんよう

今回は、栃木県真岡市にある出雲支店で天ざるそば大盛を食べてみました。

1. 出雲支店とは

栃木県真岡市にある手打ちそばのお店です。
提供されているそばは、玄そばを使った手打ちそばになります。
収穫されたままの実を使っているようです。

お店はちょっと分かりにくい場所にあり、熊倉町一丁目から西の細い道に入るとすぐに看板が見えます。

地元に住んでいる両親が何故かいつも行くお店。そばが美味しいらしい。

izumositen_201501

2. 出雲支店に行ってみた

店内は決して広くないが、いい雰囲気だと思う。
メニューは丼もののセットが多いがもりそば、天ざるそばと基本は押さえている。

izumositen_201502

「つけカレーうどん」なるものもある。最初から器にインしていないカレーうどん。
蕎麦せいろの上にうどんの麺が載っている。
いかがだろうか。心躍るスタイルだと思う。

今回は、天ざるそばの大盛を頂いた。

3. 天ざるそば大盛現わる

izumositen_201503

見よ、これが天ざるそばである。

izumositen_201504

そして、天ぷら単体。

味は、やはりそばそのものが美味しい。
手打ちのためか少々不揃い感があるが、それがまた良い。

天ぷらは野菜、海老合わせて満足できる量になっている。

今回、大盛にしたのでなかなかぐっとくる量になっている。
学生にも十分な量になっていそうだ。

開店早めに訪れたので、当初は誰も居なかったが、食事をしている間に一人また一人と増え始めた。
常連が多い気がする。若い人も来たので、知ってる人は知っている的な場所かもしれない。

izumositen_201505

4. 最後に

今回は、栃木県真岡市にある出雲支店で天ざるそば大盛を食べてみました。
お店は分かりにくい場所にありますが、それでも訪れる方が居るということはその筋には知られているのかもしれません。
そばが食べたくなったら訪れてみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
出雲|手打そば|出雲支店|真岡のそば|処|真岡市のお食事|うどん|栃木のそば|そばの店|栃木|県|真岡市|熊倉町|真岡|IC|インター|益子

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>