MicrosoftのCortanaが使いたいならAndroidフォークのCyanogenを使えばいいじゃない

mobile_1452428263

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  8. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
この記事の読了時間: 27

ごきげんよう

皆さん音声アシスタントは使っているでしょうか。
AppleのiOS端末なら「Hey,Siri」で動きますし、Android端末なら「OK,Google」があります。
日本なら方向性が違いますがしゃべってコンシェルなんてものもありますね。

そして、MicrosoftならCortanaが居ます。Windows 10のアシスタント機能ですね。
しかし、CortanaはWindows系なので日本ではiOSでもAndroidでも提供は確認されていません。

Cortana – Google Play の Android アプリ

米国では提供されているようです。日本へ何時来るんでしょうか。

mobile_1452428263

そんな中、AndroidフォークのCyanogenの最新バージョン(Cyanogen OS 12.1.1)でMicrosoftのCortanaがプリインストールされているようです。
まずは米国でOne Plus Oneへ提供され、他のCyanogen OSを載せている端末にも展開していくようです。

One Plus OneはNexus 5と同じ時期に現れてNexus 5キラーなんて呼ばれていました。
一時期個人輸入でもOne Plus Oneは手に入ったので、持っている人は上手くすればCortanaさんがやってきてくれるかもしれません。
ユーザーは「OK, Google」か 「Hey, Cortana」を選択できます。GoogleとMicrosoftの間でユーザーはいったりきたりができます。

因みに私が利用しているCyanogenModについてはどうなるか分かりませんね。
まずはCyanogenModよりもCyanogen OSということでしょう。
ただ、今後来る可能性もありますから待ちたいと思います。
そうなると、Android端末がいつの間にかGoogleとMicrosoftが共存する端末に変わっていくのかもしれません。

CyanogenのOSはAndroidからフォークして出来ていますが、このままAndroidには無い良い機能を追加していくと本家を脅かす可能性もありそうです。
今後に期待ですね。

それでは ごきげんよう

source:
Cyanogen OS 12.1.1 Update

Cyanogen – ​Cortana FAQ

Cortana – Google Play の Android アプリ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>