NECもLAVIEブランドでSIMフリーLTE搭載2in1PCを出してきた モバイルルータ不要の道もある

PC

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
この記事の読了時間: 229

ごきげんよう

最近は薄い13インチ程度のノートPCか11インチ程度の持ち運び可能な2in1PCが増えてきた気がします。
この中でも2in1PCはSurface Proをはじめ手軽に持ち運べる端末として重宝されているんじゃないでしょうか。

Mobile, PC
VAIO S11×MVNO通信サービス LTE搭載ノートPCは新たな需要を見つけられるか
ごきげんよう モバイルノートPCというとどんなイメージでしょうか。 私は薄くて持ち運びやすい代わりに機能が限定している。PC界隈でも薄型化・軽量化の主戦場になっているというイメージです。 カフェで仕事や何か…

そういえば、VAIO株式会社の11.6型PC「VAIO S11」が出てきてますがSIMフリーという特長はあっても2in1PCではないですね。
どちらかというとビジネス向けなので薄くて持ち運びやすいといったものだと思います。

しかし、営業先で使いたいとなると軽くてタブレットPCになってノートPCとしても使えるというのが良さそうですね。

PC

そんな中、NECパーソナルコンピュータがLTE通信モジュール内蔵の11.6型2in1PC「LAVIE Hybrid ZERO HZ330/DAS」を発表しています。
端末出荷は2016年2月25日より。

この端末はSIMフリーモデルで質量約798gという世界最軽量を実現しています。タブレットにもノートPCにもなる優れもの。
NECのノートPCというと軽くてバッテリーも持つというイメージですが、タブレット本体単体で約5.5時間とキーボードをつけた場合は約10.3時間という駆動時間で使える感があります。

SIMフリー端末ということで、これまで家電量販店ではSIMフリースマートフォンやタブレットに向けてMVNO通信サービスをセットで提供してきましたが、今後はノートPCとMVNO通信サービスをぐっと近づけた販売が広がりそうですね。

既に、「VAIO S11」が市場に出ていますがこの端末も投入されることで更に広がる可能性を持っています。
これまではモバイルルータを持ち歩かなければならなかったのが、ノートPC1つで済む時代になりましたね。

MVNO通信サービスを提供する企業はモバイルルータ、スマートフォンと来て、次はノートPCを売る時代に突入するかもしれません。
なかなかおもしろい時代になりました。

それでは ごきげんよう

source:
驚きの軽さを実現した「LAVIE Hybrid ZERO」11.6型デタッチャブルPC新登場 ~もちろん世界最軽量。SIMフリーモデルもラインアップし、モバイル機能が拡大~ : NECパーソナルコンピュータ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>