皿とレンジがあれば良い スライスチーズでおつまみクッキング

cheesesnack_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  10. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
この記事の読了時間: 152

ごきげんよう

今回は、皿とレンジを使ってスライスチーズからおつまみを作ってみました。

1. 必要なもの

必要なものは以下です。スライスチーズさえあればできるというもの。

  • スライスチーズ(プロセスチーズ)
  • 耐熱皿
  • 食用油(ごま油だと風味がプラス)
  • 電子レンジ

巷ではクッキングシートを使いますが、そんなものは要りません。
耐熱皿と皿の底にしく油さえあれば良いんです。

2. とにかく作ってみようか

cheesesnack_201601

ただのスライスチーズです。今回はプラスチックのお皿を使います。
お皿に油をしいて、チーズをちぎりながら配置します。

cheesesnack_201602

ちょっとチーズを配置しすぎな気がします。
4等分ぐらいがちょうど良いかもしれません。
その人それぞれお好みで。

しかし、あまりにそれぞれのチーズを近づけすぎるとくっつきます。
チーズの派閥争いが発生するので気をつけましょう。

これをレンジで1分から1分半程度チンします。
すぐさま香るチーズ感。期待できそうです。

3. チーズおつまみ現わる

レンジから出したら少々冷ましましょう。

cheesesnack_201603

チーズの勢力が多すぎたためか、2大勢力になり一部ちょっとだけ繋がりがあるようです。

ちょっと触ってみて、パリパリな感じになっていたら大丈夫。
チーズを剥がしてみましょう。
収穫タイムです。

cheesesnack_201604

裏返すとチーズが膨らんだあとが見えます。
剥がしながら食べる。なんか、楽しいですよ。

これでスライスチーズ一枚分です。チーズだけなので野菜は無いですがちょっとしたつまみに良いのではないでしょうか。

因みに、上手く出来ないとパリパリ粉チーズ化するのでトマトの上にふりかけても美味しいですよ。

4. 最後に

今回は、皿とレンジを使ってスライスチーズからおつまみを作ってみました。
クッキングシートを普通は使うようですが、使わなくても出来ます。
パリパリして、剥がす楽しみがありますよ。収穫タイムです。

お酒を飲んでいる時におつまみが欲しくなったらやってみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>