ダイドードリンコのmiu レモン&グレープフルーツ スパークリングを飲んでみた

miu_lemongrapefruit_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  7. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  8. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
この記事の読了時間: 137

ごきげんよう

今回は、ダイドードリンコのmiu レモン&グレープフルーツ スパークリングを飲んでみました。

1. miu レモン&グレープフルーツ スパークリングとは

ダイドードリンコが販売しているmiuブランドの炭酸飲料です。

高知県室戸沖の海洋深層水由来のミネラル(ナトリウム/カリウム)を加えたフレーバー炭酸水になっています。
グレープフルーツ果汁をベースにレモン果汁と瀬戸内産レモンピールエキスが入っています。

カロリーも低いようですね。
フレーバーウォーターだとカロリーを気にしてしまうので良い点です。

2. 実際に飲んでみた

miu_lemongrapefruit_201601

液体は透明で果汁は1%です。

開封時に広がる柑橘系の香り。
柑橘系サワーの香りみたいに感じますね。けど、決して香りを前面に出してるわけではないですね。
これはグレープフルーツとレモンが混ざっているからでしょうか。

味は甘ったるくなく、グレープフルーツとレモンと甘さが混ざり合った落ち着いた味になっています。
これがフレーバースパークリングかというほど。

気分を変えたいとき、落ち着きたいときに良さそうです。
ただの炭酸水よりもスッキリ感が出ていますね。

自動販売機でたまたま見つけて飲んでみるというのが基本だと思います。
炭酸ではないフレーバーウォーターも出していますが、すっきりさっぱりしたいならこちらがオススメですね。

3. 最後に

今回は、ダイドードリンコのmiu レモン&グレープフルーツ スパークリングを飲んでみました。
甘ったるいフレーバースパークリングかと思いましたが、柑橘系なのでさっぱりしていて飲みやすかったです。
喉が乾いたり、気分を変えたいときに飲むと良さそうですね。

それでは ごきげんよう

source:
ニュースリリース|企業情報|ダイドードリンコ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>