海外から通話残高が無くても相手に着信履歴だけは残せる トラベルSIMトーク

World

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  8. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
この記事の読了時間: 152

ごきげんよう

皆さん海外旅行に行くでしょうか。

ネットも通話も色々使い勝手が違うのでかなりストレスかと思います。
ネットだけならモバイルルータや大手キャリアの出しているプランが使えそうです。

World
海外でも1日980円で加入しているデータ定額プランが使える auの世界データ定額
ごきげんよう 皆さん海外にスマホを持っていくでしょうか。 海外に行くときは現地のSIMにするのかどうするか悩んでしまいますよね。 海外で使えるSIMを日本で用意するという方法もありますし、 …

ただし、電話もしたい。
色々な国を回っているので日本の大手キャリアに契約していないなんて方も居るかもしれません。

そんな中、株式会社アイツーが海外で使えるプリペイド式通話SIM「トラベルSIMトーク」を出しています。
月額固定費が0円で、通話を受けるだけなら世界100か国以上で無料。
全体で世界200か国以上で使えるそうです。

そんなプリペイド式通話SIMですが、問題はこちらから発信したいのにそもそも残高が0円になっていた時。
日本でも一時期お金をかけたくない場合は相手にワン切りするみたいな時代がありました。
そもそも残高0円だとそれすらできない状態。

World

そんな中、この「トラベルSIMトーク」では残高0円の状態でも相手に着信履歴を残せるサービス「かけてねコール」というのが提供されています。
「気がついたらワン切り」という良いのか悪いのか分からないサービスです。
海外なので緊急時に安否を知らせたいとか使えそうです。困ったときの機能ですね。

現在はネットを使った無料通話アプリや大手キャリアのプランもあるため、どうなっていくか気になりますが。
これはこれでネットではなく現地の音声通話が使えるので安心かもしれません。

それでは ごきげんよう

source:
トラベルSIMトーク – 「トラベルSIM 」

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>