三ツ矢フルーツサイダーグミ メロンを食べてみた

mituyagummi_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  10. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
この記事の読了時間: 24

ごきげんよう

今回は、三ツ矢フルーツサイダーグミ メロンを食べてみました。

1. 三ツ矢フルーツサイダーグミ メロンとは

アサヒフードアンドヘルスケア株式会社から販売されている三ツ矢サイダー系グミの1つです。
メロン味で少し固めの弾力食感が味わえます。

mituya_fruit_gumi_201601
三ツ矢サイダーだってグミになる 三ツ矢フルーツサイダーグミ マンゴーを食べてみた
ごきげんよう 今回は、三ツ矢フルーツサイダーグミ マンゴーを食べてみました。 1. 三ツ矢フルーツサイダーグミ マンゴーとは アサヒフードアンドヘルスケア株式会社から販売されている三ツ矢サイダー系グミの1つ…

以前マンゴーのグミを食べました。この時はグミが板状でツルツルしてましたがどうなったでしょうか。

2. 実際に食べてみた

mituyagummi_201601

いつもの通り、パッケージは飛び出てます。枠にとらわれないパッケージスタイルです。
開封時に感じるメロン感。メロン味ですからそうですね。
実際に、原材料名にはメロン濃縮果汁があるのでメロンらしさの元は入っているようです。

mituyagummi_201602

グミはこのシリーズらしく砂糖がまぶしてある。
メロンらしくグミ本体は緑色だが、美味しそうに見えるかは別。

食べるとやはりグミでありメロン。
「さわやか弾力食感」とのことで確かに弾力があります。
噛みごたえのあるグミはいろいろありますが、このグミも該当。

ただ、以前食べたマンゴーよりは板グミ感は抑えられてるなと感じました。ツルツル感はありません。
ただ、やっぱり板のグミですね。製造の問題でしょうけど、そろそろ形状を変えないか気になるところ。

確かにメロン感は出てます。
本物のメロンがグミ本体からは感じられないのは残念なところです。

3. 最後に

今回は、三ツ矢フルーツサイダーグミ メロンを食べてみました。
メロン味ということでなかなか爽やかさがありましたが、マンゴーと同じようなものです。
砂糖が手に付くのでやっぱり食べにくいなと感じます。

それでは ごきげんよう

source:
グミ・ソフトキャンディ|タブレット・お菓子|商品情報|アサヒフードアンドヘルスケア

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>