iPhone 5sを取り扱うUQ mobileは新たなユーザーを取り込めるか

IPhone, 5s

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
この記事の読了時間: 257

ごきげんよう

皆さんはiPhoneお好きでしょうか。私はAndroid派です。

iPhoneというと大手キャリアは全て販売していて代わり映えはしませんよね。
もはや値引き合戦とか通信や通話品質に依存してます。

By: Pavlina Jane
MVNO × iPhoneはスマートフォンユーザーにインパクトを与えられるか
ごきげんよう 3月4月は卒業式、入学式・入社式と新しい生活のためにスマートフォンなどの連絡手段を持つ方も多いでしょう。 ちなみに、iPhoneでしょうかAndroidでしょうか。カスタムOSでしょうか。 i…
IPhone
遂に始まるDTI SIM スマホレンタルオプションは本当にお得だろうか
ごきげんよう 皆さんスマホライフは楽しめてますか。 毎年発売されるiPhoneの新機種情報(リークも含む)に色々心踊っているかもしれませんね。 しかし、毎年数万円の端末を買い続けるなんて大変です。 毎年買…

対してMVNOの動きといえばドコモ系MVNOがiPhoneを扱い始めて一年以上経っていますね。
レンタルできるタイプも出てきており、ドコモ系MVNOの強さというか群雄割拠ぶりが見えます。

また、ワイモバイルもiPhone 5sを取り扱っており、ドコモ系MVNO対抗のような状態になっています。
さて、au系MVNOはどうなっているんでしょうか。

IPhone, 5s

そんな中、UQ mobileにて7月15日よりiPhone 5sを販売開始すると公式ページに出ています。
iPhone 5sそのものについては割愛。

Phone
攻めるUQ mobile 新規・MNPで月額1980円の「イチキュッパ割」
ごきげんよう 皆さんスマホを使ってますか。 お年を召した方々もスマホを使い始めている今日このごろですがいかがお過ごしでしょうか。 以前までは「ガラケーだ」となっていましたが、時代の変化なのか格安SIM、格安…

既に攻めているUQ mobileですが、iPhone 5sとイチキュッパ割(ぴったりプラン)の組み合わせによって既にiPhone 5sを提供しているワイモバイルに対抗しようという流れが見え隠れします。
このプラン以外にもデータ通信が使い放題な「データ無制限+音声通話プラン」も組み合わせられるとなっています。

ドコモ系MVNO以外もそれぞれ低価格帯にiPhoneを投入してきています。
どこもユーザーの取り合いといった所でしょうか。

ユーザーの方々にはよく見極めて新規契約・MNPをしていただきたいところです。

それでは ごきげんよう

source:
iPhone 5s|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

iPhone 5s | iPhone | ワイモバイル(Y!mobile)

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>