大阪にある道頓堀を訪れてみた

doutonnbori_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%アップルサイダーを飲んでみた
  10. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
この記事の読了時間: 258

ごきげんよう

今回は、大阪にある道頓堀を訪れてみました。

1. 道頓堀とは

1612年に安井道頓(やすい・どうとん)が私財をなげうち、南堀河の開削に着手しました。
 大坂夏の陣で道頓は戦死しましたが、大坂城主松平忠明の命で従弟の道ト(どうぼく)が工事を引き継ぎ、1615年に運河が完成、開削者・道頓の功績を後世に伝えるため、「道頓堀」と名付けました。

とのこと、阪神タイガースが優勝すると道頓堀にダイブするなんて聞いたことがありますが、こちらです。
大阪は食い倒れなんて言われるようにこの道頓堀周辺は飲食店が多いです。

source:
道頓堀について | 道頓堀商店会

2. 実際に行ってみた

doutonnbori_201601

今回は、京都から阪急京都線、大阪地下鉄を乗り継いで道頓堀まで来ました。
本当は阪急だけで行けるようなんだけど京都線で終点梅田まで行ってしまったのが失敗です。
乗り換え重要なので注意しましょう。

有名な看板の前で国内外観光客があのポーズで記念撮影しています。
グリコポーズなんて言われますがゴールインマークだそうです。
本当に多くの方が記念撮影しているので海外にも知られているのでしょうかね。
皆さんなかなか楽しそうです。

doutonnbori_201602

道頓堀を見てみれば、アーティストが両側で歌うのとMCを交互にしていました。競り合ってる感じがなかなか新鮮でしたね。
こういう空気感も大阪ってことでしょうか。

doutonnbori_201604

この地域は飲食店が多いです。本当に多いです。
かに道楽本店から東に行くとたこ焼き屋が沢山。ラーメン屋や一本裏道に入れば串かつ屋があります。
焼肉屋もありましたね。食べて食べてどうにかしようみたいな空気があります。

doutonnbori_imai_201601
大阪の道頓堀 今井 本店できつねうどんとささ巻ずしを食べてみた
ごきげんよう 今回は、大阪の道頓堀にある道頓堀 今井 本店できつねうどんとささ巻ずしを食べてみました。 1. 道頓堀 今井とは 大阪を中心に広がる「うどん」のお店です。 うどんがメインで、そばやお弁当、出…

そんな中でも異彩を放つというか周りの空気感とは別のお店が「道頓堀 今井 本店」です。
油たっぷりな食べ物ばかりの中であっさりしています。

たこ焼き屋は多すぎて激戦区になっています。隣同士の場合もありますし、一軒先とかもあります。

食べ物だけでなく、橋を渡って北側に行くとキャバクラやホストクラブもあるようですね。
その先にドン・キホーテがあるので子供連れが通るには微妙な場所です。夕方は気をつけましょう。

doutonnbori_201603

変な事を考えてしまった時は、くいだおれ太郎ですね。
観光スポット化してしまっています。
ここは中座くいだおれビルといって飲食系メインのビルです。

少し歩くだけで色々な道頓堀の姿が見られます。

3. 最後に

今回は、大阪にある道頓堀を訪れてみました。
グリコの看板に始まり、お店を見て回った感じです。
天気はあまり良くなかったですが、再度訪れた際は大阪の食べ物を食べたいと思います。

道頓堀、食べ過ぎちゃって気分が悪くならないよう気をつけましょう。

それでは ごきげんよう

source:
道頓堀商店会

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>