伊藤園とタリーズコーヒーのHoney Squash (ハニー スカッシュ)を飲んでみた

honeysquash_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  10. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
この記事の読了時間: 154

ごきげんよう

今回は、伊藤園とタリーズコーヒーのHoney Squash (ハニー スカッシュ)を飲んでみました。

1. Honey Squash (ハニー スカッシュ)とは

伊藤園とタリーズコーヒー(TULLY’SCOFFEE)が共同開発した炭酸飲料です。

タリーズコーヒーのショップにある「TULLY’S HONEY(タリーズ ハニー)」というはちみつをドリンク用に用いた飲料で、他にローヤルゼリーやプロポリス、ショウガエキスが入っています。
食塩も入っているので熱中症対策の夏向け飲料になっています。

2. 実際に飲んでみた

honeysquash_201601

見た目は全体的にハチミツ推しですが、よく見るとりんご果汁が1%です。
「爽やか運ぶハチミツ炭酸」ということで、どこまでもハチミツ推しです。

開栓時に感じるハチミツと紅茶の香り。いや、これはりんご果汁の香りでしょう。

一口飲んで感じる、りんごをハチミツでまろやかにした味。そして現れる炭酸感。
りんご果汁が1%なためか少しりんごジュースっぽいですね。

原材料名は、果糖ぶどう糖液糖、りんご果汁、はちみつ、飲用海洋深層水、食塩。
それに加えてローヤルゼリー、ショウガエキス、プロポリスエキス。
なんか元気になりそう。

そして、飲用海洋深層水というのが気になりますがこれは食塩にも関係しているんでしょうか。
夏だし使っても良いんじゃないかという事かもしれませんね。
原材料名のみの表示なので何故入れたかは分かりません。

夏に発売のためか、食塩が入っており、熱中症対策がされています。
食塩のしょっぱさは感じずおいしく飲めるので良いですね。

3. 最後に

今回は、伊藤園とタリーズコーヒーのHoney Squash (ハニー スカッシュ)を飲んでみました。

熱中症対策をしつつも炭酸飲料を飲みたいというニーズに応えている今年の炭酸飲料群。
期間限定とはいえ、長く続く商品になるか気になる所です。

ハチミツと炭酸を一緒に感じたいなら良い炭酸飲料ですよ。

それでは ごきげんよう

source:
「Honey Squash」8月8日(月)より販売開始 | 新着情報 | 伊藤園

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>