JR京都駅ビルのカフェデュモンドで無糖の抹茶オレを飲んでみた

Cafe_Du_Monde_matcha_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  5. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  6. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  9. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  10. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
この記事の読了時間: 25

ごきげんよう

今回は、JR京都駅ビルのカフェデュモンドで無糖の抹茶オレを飲んでみました。

1. カフェデュモンドとは

カフェデュモンドとは国内に展開しているカフェ。ニューオリンズが本店です。

カフェオレとベニエにこだわっているようですね。
因みに、ベニエとは四角形のドーナツだそうですね。

今回はJR京都駅ビルのお店に行ってみました。

※JR京都駅ビルショップは完全オリジナルメニューとなっております。

ということなので、今回訪れたお店は他からすれば特殊なのかもしれませんね。
「カフェデュモンド」に加えて「ミスタードーナツ」、アイスクリームを揃えた「アイス・デ・ライオン」 というカフェ&軽食のお店になっています。

2階にあるので観光客が落ち着くには丁度良いです。
朝早くから営業しているので今回帰省時の合間に行ってみました。

ドーナツ類はケースに入っていてそれぞれ取り出してレジに持っていくタイプでした。
支払いに交通系ICカード(SuicaやICOCAなど)も使えるので助かりました。

2. 京都なので抹茶オレを飲んでみた

Cafe_Du_Monde_matcha_201601

今回は抹茶オレを飲んでみました。だって、京都ですから。
公式サイトでは「フレーバードリンク」に該当するようです。

抹茶オレは無糖です。甘いものは入っていません。
ホットかアイスから選べます。

一口飲むと感じる抹茶感。
抹茶推ししてる感じで甘さは全くないです。

手軽に抹茶を味わいたいなら良さそうですね。
苦味もしっかりあって、ほっとしますよ。

甘さが欲しいならガムシロップを入れる必要あり。
ガムシロップはレジ横にあるので、甘い抹茶が飲みたい場合はゲットしましょう。
ガムシロップ入りは、これはこれで苦味が苦手な方も抹茶を感じられますよ。

カフェなので電車や新幹線に乗る前に訪れるのが良さそうです。
コンセントがあってスマホの充電などに使えそうです。

3. 最後に

今回は、JR京都駅ビルのカフェデュモンドで無糖の抹茶オレを飲んでみました。
JR京都駅ビルのお店は3つのお店が融合した他とは違う形のようですが、抹茶オレが美味しかったです。

ほっと一息入れたい時に良いですね。

それでは ごきげんよう

source:
ハーブ野菜チコリの入った「カフェオレ」と四角いドーナツ「ベニエ」のお店。カフェデュモンド

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>