麻布十番の鶏そば十番 156 ICHIKOROで純鶏そばと肉坦々ご飯を食べてみた

azabu_156_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  5. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  6. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  9. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  10. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
この記事の読了時間: 245

ごきげんよう

今回は、麻布十番の鶏そば十番 156 ICHIKOROで純鶏そばと肉坦々ご飯を食べてみました。

1. 鶏そば十番 156 ICHIKOROとは

鶏そば十番 156 ICHIKOROは麻布十番にあるラーメンバーです。

azabu_156_201601
麻布十番の鶏そば十番 156 ICHIKOROで海老辛担々麺を食べてみた
ごきげんよう 今回は、麻布十番の鶏そば十番 156 ICHIKOROで海老辛担々麺を食べてみました。 1. 鶏そば十番 156 ICHIKOROとは 東京麻布十番にあるラーメンバーです。 鶏ガラスープを使…

詳しくはこちら。
地下鉄の麻布十番駅からも近く、飲食店が並ぶ通りにあるためランチや夜の食事にも良い場所です。
ランチ時は「贅沢ミニご飯」というミニご飯が1つ100円で5種類から選べます。

今回は純鶏そばと贅沢ミニご飯(肉坦々ご飯)を食べてみました。

azabu_156_201601

2. 純鶏そばと肉坦々ご飯現わる

azabu_156_toripaitan_201601

こちらが純鶏そば(Tori Paitan Ramen)です。
このお店の、メインメニューでしょうかね。外の看板でも一番上に表示されています。

スープは九州産の鶏ガラ、モミジ、ネックと厳選野菜から旨味とコラーゲンを取り出したスープ。

器は斜めになっていて、店名が目につきます。写真を撮ると良い感じに名前が残りますね。
上手い手法です。

純鶏そばはスープ白く濃いめです。鶏なので濃厚。
麺は細め。スープに上手く絡まってます。

具は半熟卵、ネギ、メンマ、鶏肉など。

メンマが、大きくて歯ごたえありますね。
他だと薄っぺらい印象ですがここのは大きめです。
薄いお肉の板は鶏肉ですが、驚きの柔らかさ。
これがチャーシュー的なものですが成形しているのかそれとももともとこの形なのかわかりませんがかなり美味しいです。

鶏そば用自家製香辛ラー油を入れてみると味の雰囲気が変わる。
濃い白、罪深き白。
他のラーメン同様に野菜感が無い上に濃いめのスープなので水が欲しくなります。
ただ、美味しいですね。

azabu_156_nikutantan_201601

こちらがランチ限定「贅沢ミニご飯」の肉坦々ご飯です。

全体的に赤いですね。ネギでシャキシャキ、ちょっと辛い。
食べ終わる頃には体ホカホカ。うん、やっぱり辛い。

麺を食べた後にシメで食べる感じだと思います。
炭水化物連続ですが、麺では足りない方はいかがでしょうか。

3. 最後に

今回は、麻布十番の鶏そば十番 156 ICHIKOROで純鶏そばと肉坦々ご飯を食べてみました。
このお店のスタンダードなメニューでしたが、鶏なだけに濃いめ。
前回の海老辛担々麺も濃いめだったので、一度食べてみて良かったらリピートが良いと思います。

ランチメニューとしてなかなか良いですね。
夜も行ってみようかなと気になります。

それでは ごきげんよう

source:
鶏そば十番156 麻布十番本店 | Facebook

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>